バーバパパ

バーバパパ(BARBAPAPA)

原作者:アネット・チゾン、タラス・テイラー

©Alice Taylor & Thomas Taylor

バーバパパ 公式サイト

Barbapapa Official Website

バーバパパとは

バーバパパはフランスとアメリカの二人の絵本作家から生まれたキャラクターです。

1970年代、アメリカの絵本作家タラス・テイラーとフランスの絵本作家アネット・チゾンがパリのカフェでインスピレーションを受け、いたずら描きをしたことから誕生したのが「バーバパパ」です。バーバパパはフランス語でフワフワしたものを意味します。「おじいさんのふわふわしたひげ」や「綿あめ」などもバーバパパと言うそうです。

バーバパパはいろんな形に変化し、たくさんの問題を優しく解決してくれます。 バーバパパのお話の魅力は思いやりやいたわりの気持ちが素晴らしい事。
バーバパパは困った人だけでなく鳥や動物にもとても優しいのです。得意の変身でみんなを助けてくれます。
バーバパパは小さな子供からお年寄りまで楽しめる愛のある素晴らしい作品です。

バーバパパには家族がいます。妻のバーバママ。そして7人の子供たち(バーバモジャ、バーバズー、バーバピカリ、バーバブラボー、バーバリブ、バーバララ、バーバベル)

バーバパパ キャラクターグッズ取り扱いショップ

Amazon.co.jp: バーバパパ
Amazon.co.jp: バーバパパ

バーバパパ 関連記事

新着情報

バーバパパとパステルがコラボ 期間限定のバーバパパのプリン発売

バーバパパ×パステル コラボ くぅちゃん プリンが美味しいパステルがバーバパパとコラボしまし...
海外

バーバパパのポンプボトルだの目薬ホルダーだの!買ってしまうでしょうが!

ドラッグストアに行くとバーバパパに出会う確率高し! くぅちゃん ふわふわのピンクの綿菓子のよ...
タイトルとURLをコピーしました