神山攻殻が帰ってくる!「攻殻機動隊」最新作Netflixで全世界配信!

攻殻機動隊最新作がNetflix(ネットフリックス)で2020年全世界独占配信予定(中国本土を除く)との嬉しい記事が!!

「攻殻機動隊 SAC_2045」Netflixで配信決定!草薙素子のビジュアル公開 - シネマトゥデイ
アニメ「攻殻機動隊」シリーズがフル3DCGアニメーションとして生まれ変わる最新作「攻殻機動隊 SAC_2045」が、2020年にNetflixのオリジナルシリーズとして配信されることが明らかになった。

タイトルは「攻殻機動隊SAC_2045」フル3DCGアニメーションとして制作される本作は神山健治×荒牧伸志によるダブル監督システムを採用!「攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX」シリーズや「東のエデン」の神山健治監督、『APPLESEED』シリーズの荒牧伸志監督。制作はProduction I.G × SOLA DIGITAL ARTS

(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会

攻殻機動隊って何?と言う方は下記ページをどうぞ。ざっくりとですが攻殻機動隊を説明しています。

攻殻機動隊-GHOST IN THE SHELL-
攻殻機動隊(こうかくきどうたい)は士郎正宗による漫画作品としてヤングマガジン海賊版に1989年5月号に登場しました。 1995年劇場版が公開されその後、監督や脚本を変え数々の派生作品が生まれています。

下記Netflixでは過去の攻殻機動隊をアニメシリーズ、劇場版、実写版と観ることができます。2020年の配信を待つ間、今までの攻殻を一気に見直してみてはいかがでしょうか?まだ見たことのない方も是非Netflixでこの機会に見てみてください!

この世界観!なぜ攻殻機動隊がこれほどまで全世界で愛されているのかきっとわかると思います。おすすめはやはり神山健治監督が手掛けたアニメシリーズ第1作目の「攻殻機動隊 S.A.C」シリーズです!

神山健治監督 Twitter

 

タイトルとURLをコピーしました